不動産投資ニュース

アパート(不動産)経営

不動産投資型クラファン「Rimple」、累計登録ユーザーが5万人突破

2020/5/19 15:00

1口1万円から不動産投資を始めることができる
プロパティエージェント株式会社は、2020年5月18日、同社が運営する不動産投資型クラウドファンディングサービス『Rimple』の累計登録ユーザーが5万人を突破したと発表した。

『Rimple』は、1口1万円から不動産投資を始めることができるクラウドファンディングサービス。ユーザー5万人突破についてプロパティエージェントは、投資商品としての『Rimple』の認知度が拡大した結果と自負している。

他社サービスの各種ポイントからも投資可能
プロパティエージェントは、不動産投資という考え方を日本に根付かせるべく、不動産開発やプロパティマネジメントといった事業を展開している企業。「IT」「都心」「不動産」を組み合わせる形で新たな価値創造を目指しており、顧客との対話から得た学びを活かした商品開発に取り組んでいる。

同社の『Rimple』は、「スマホ片手に手軽に投資ができる」サービスとして開発された不動産投資型クラウドファンディング。厳選された優良投資案件に対して、1口1万円からの手軽な投資を可能にしている。また、他社サービスの各種ポイントから投資ができるという特徴も持つ。

安定収益をもたらす投資商品としての認知
現在、新型コロナウイルス感染拡大の影響によって経済は先行き不透明な状態となっている。こうした状況において『Rimple』は、安定収益をもたらす投資商品としての認知度が拡大。多くの人々から支持を獲得し、今回の累計登録ユーザー5万人突破に至ったという。

プロパティエージェントは今後も、安全性と信頼性に優れた優良物件を『Rimple』にて紹介するとしている。

外部リンク

Rimple - プロパティエージェント株式会社
https://funding.propertyagent.co.jp/

『Rimple』 累計登録ユーザー5万人突破 - @Press
https://www.atpress.ne.jp/news/213139

最新ニュース

関連ニュース

コメント

ジャパン・ホテル・リート投資法人、京都駅周辺のホテルを取得 のページです。はじめての不動産投資に役立つ情報をご提供!不動産投資のすすめと不動産投資ニュースをご紹介させて頂いております。
各種法改正や投資のノウハウ、不動産投資市場の動向など最新情報を配信していくので、ぜひご活用ください。