不動産投資ニュース

アパート(不動産)経営

TIF、2019年6月期の分配金は4203円

2019/8/27 22:30

純利益は788.5%増の1億4300万円
東京インフラ・エネルギー投資法人(TIF)は8月22日、2019年6月期(2019年1月1日~6月30日)の決算を発表した。

2019年6月期の純利益は、前期比788.5%増の1億4300万円。1口当たり分配金は、同3552円増の4203円となった。

2019年6月期において新たな資産の取得又は保有資産の売却はなく、2018年10月に取得した5物件の保守・メンテナンスを実施し、保有資産の収益向上に努めた。

次期の分配金は1552円の見込み
次期となる2019年12月期の戦略では、JHRのメインスポンサーであるアドバンテック社が培ったノウハウを活用し、再生可能エネルギー発電設備関連資産に投資をする計画だ。

政府が勧めているエネルギーミックス及び固定価格買取制度の随時見直しなどを考慮しつつポートフォリオを構築し、資産の取得及び運用を行っていく方針を立てている。

これによって2019年12月期の純利益は42.1%ダウンの8300万円、1口当たり分配金は2651円ダウンの1552円となる見込み。

続く2020年6月期の純利益は1億2900万円、1口当たり分配金1087円となる見通しだ。

(画像はプレスリリースより)

外部リンク

東京インフラ・エネルギー投資法人のプレスリリース
https://www.tokyo-infra.com/

最新ニュース

関連ニュース

コメント

住宅設備のメンテナンスなど欲しいサービスが使える「iecon」 のページです。はじめての不動産投資に役立つ情報をご提供!不動産投資のすすめと不動産投資ニュースをご紹介させて頂いております。
各種法改正や投資のノウハウ、不動産投資市場の動向など最新情報を配信していくので、ぜひご活用ください。