不動産投資ニュース

アパート(不動産)経営

三協アルミ、アウトドアリビングシリーズ「ハピーナ」「スマーレ」のバリエーションを拡充

2013/3/23 17:00

住まいに調和しやすい新アイテムなどを発売
三協立山・三協アルミ社は、家族とのくつろぎの時間を楽しむスペースや、自然のぬくもりを身近に感じられる空間など“家族の笑顔”をコンセプトにした空間づくりを提案するアウトドアリビングシリーズ、ガーデンルーム「ハピーナ」とガーデンテラス「スマーレ」に、住宅や庭に調和しやすいデザインの腰パネルや、メンテナンス性や環境に配慮したアイテムを設定するなど、快適な空間づくりを提案するバリエーションを拡充し、4月1日より発売する。

*画像はニュースリリースより
「ハピーナ」に内部に人工木デッキを敷いた新仕様を設定
新アイテムは、「ハピーナ」&「スマーレ」共通で、ナチュラルな庭空間を演出できる木目調の“サイディングパネル”と、本体色とコーディネートできる“アルミパネル”を新規設定し、腰下部の視線を遮りプライバシーを確保する「腰パネル」のバリエーションを充実。また、手入れしやすい“熱線吸収防汚ポリカーボネート”の「屋根パネル」を設定、表面を親水性の防汚層でコーティングすることで、雨が汚れを浮かせて流し落とし、汚れにくく、また太陽の熱線(赤外線)や紫外線も効果的にカットする。

また、「ハピーナ」では、内部に人工木デッキを敷いた「デッキIN仕様」を新たに設定。「スマーレ」では、隣地境界付近の設置に適した「側面排水納まり」を新たに設定し、隣地境界付近に設置する場合でも、隣地へ雨水が浸出するのを防ぎ、また、雨樋を笠木目板で隠す構造で、美しくすっきりと納まるという。

外部リンク

三協立山 ニュースリリース
http://alumi.st-grp.co.jp/news/2013news/ex20130322.html

最新ニュース

関連ニュース

コメント

“次世代マンション”「パークタワー西新宿エムズポート」9月21日より モデルルームオープン! のページです。はじめての不動産投資に役立つ情報をご提供!不動産投資のすすめと不動産投資ニュースをご紹介させて頂いております。
各種法改正や投資のノウハウ、不動産投資市場の動向など最新情報を配信していくので、ぜひご活用ください。