行政・法律

不動産投資は、行政・法律によって左右されることも多々あります。例えば、各地域ごとに行われる開発プロジェクトや、再開発情報なども、効率よく不動産投資を行ううえで、重要な情報となってくることも多いにあります。また国交省が発表する土地価格の調査結果や建築着工件数の統計情報報告書なども、今後の不動産投資を占ううえで、非常に重要な情報となってきます。また地域ごとの人口増加率などの情報も、不動産投資を成功させるうえで大事な情報となってくるので、常にチェックしておきましょう。

国交省、「平成26年度 木造建築技術先導事業」の採択プロジェクト公表

7件の応募提案の内3件が採択に国土交通省は8月22日、「平成26年度 木造建築技術先導事業」の採択プロジェクトを公表した。 「木造建築技術先導事業」は、再生産可能な循環資源である木材を大量に使用する建築物の整備によって低炭素社会の実現に貢献するため、先導…

記事全文

ニュースの公開日時: 2014/8/23 15:00

国交省、マンション建替えの円滑化等に関する法令の改正について公表

12月24日より施行国土交通省は8月15日、「マンションの建替えの円滑化等に関する法律の一部を改正する法律の施行に伴う関係政令の整備に関する政令」及び「マンションの建替えの円滑化等に関する法律の一部を改正する法律の施行期日を定める政令」が閣議決定されたこと…

記事全文

ニュースの公開日時: 2014/8/22 16:00

国交省、ヘルスケアリート等の活用に向けモデル事業者を募集

「リート等による高齢者向け住宅等の取得等に関するモデル事業」2014年8月15日から9月12日まで、国土交通省は「リート等による高齢者向け住宅等の取得等に関するモデル事業」の実施事業者を募集する。 同事業は6月27日に公表された「高齢者向け住宅等を対象とするヘ…

記事全文

ニュースの公開日時: 2014/8/22 12:00

国交省、「建設総合統計(平成26年6月分)」公表

6月出来高総計、3兆6,344億円、前年同月比2.8%増国土交通省は8月18日、「建設総合統計(平成26年6月分)」を公表した。 国内の建設活動を出来高ベースで把握することを目的とした加工統計で、建築着工統計調査及び建設工事受注動態調査から得られる工事費額を、着…

記事全文

ニュースの公開日時: 2014/8/19 15:00

「フラット35」またもや過去最低、金利1.69%に

先月の金利より0.04%低下住宅金融支援機構の住宅ローン「フラット35」などの借入金利が、8月1日に発表された。 「フラット35」の借入金利は、各金融機関によって異なるが、返済期間が21年以上35年以下の場合、融資率9割以下の最低金利は1.69%。過去最低だった前月…

記事全文

ニュースの公開日時: 2014/8/3 17:00

行政・法律のページです。はじめての不動産投資に役立つ情報をご提供!不動産投資のすすめと不動産投資ニュースをご紹介させて頂いております。各種法改正や投資のノウハウ、不動産投資市場の動向など最新情報を配信していくので、ぜひご活用ください。