不動産投資ニュース

アパート(不動産)経営

【フラット35】が今まで以上に低金利に!「ARUHIスーパーフラット7」

2019/5/24 01:00

金利で選ぶなら見逃せない!
アルヒから、より低金利の住宅ローンが登場する。新たに登場するのは「ARUHIスーパーフラット7」で、提供開始日は6月1日(土)から。

「ARUHIスーパーフラット7」は、【フラット35】(保証型)が今まで以上の低金利で利用できる住宅ローンである。

住宅の建築・購入資金の30%以上を頭金にできるユーザーを対象としたサービスで、現在ARUHIが提供している同じタイプの住宅ローン「ARUHIスーパーフラット8」に比べて、より低金利での借り入れが可能となる。

条件は資金の30%の頭金
「ARUHIスーパーフラット7」の主な特長は、次の4つ。

第1は、住宅の建築費または購入価額の30%以上を頭金として用意できるユーザーが対象であること。

第2は、「ARUHIスーパーフラット8」よりもさらに低金利での融資が受けられること。

第3は、住宅メーカーや地域の制限がない【フラット35】(保証型)であること。

第4は、最長35年の全期間固定金利であること。

アルヒは2016年10月に「ARUHIフラット35」よりも低金利な商品として、住宅の建築・購入資金の20%以上の頭金を用意できるユーザーを対象とした、「ARUHIスーパーフラット」の提供を開始。2017年10月以降にはさらにラインナップを増やし、サービスを充実させてきた。

今回の「ARUHIスーパーフラット7」の登場によって、「ARUHIスーパーフラット」シリーズの選択肢がより広がった。

外部リンク

アルヒ株式会社のプレスリリース
https://www.aruhi-group.co.jp/news/press/20190514

最新ニュース

関連ニュース

コメント

駅に直結!三井ショッピングパーク「ららテラス武蔵小杉」オープン! のページです。はじめての不動産投資に役立つ情報をご提供!不動産投資のすすめと不動産投資ニュースをご紹介させて頂いております。
各種法改正や投資のノウハウ、不動産投資市場の動向など最新情報を配信していくので、ぜひご活用ください。