不動産投資ニュース

アパート(不動産)経営

ケネディクス不動産、高輪台と秋葉原の新規物件2棟の取得を完了

2013/11/21 17:00

新規オフィスビル2棟、約78億円で取得完了
ケネディクス不動産投資法人は11月19日、オフィスビル2物件の新規取得が完了したことを発表した。

取得が完了したのは、10月24日付で資産取得に関する契約締結が発表されていた4物件のうち「SIA高輪台ビル」(所在地:東京都港区高輪)と、「秋葉原SFビル」(所在地:東京都千代田区神田岩本町)の2物件。ほかの2物件に関しては、前日の11月18日に取得が完了している。

取得価格は当初の予定通り、「SIA高輪台ビル」が52億5,000万円、「秋葉原SFビル」が26億円、合計78億5,000万円(諸経費・諸税を除く)だった。

(画像はプレスリリースより)

新規2棟の想定年間収益は約4億円
新規2物件の年間収益は「SIA高輪台ビル」が稼働率98.5%で2億6,500万円、「秋葉原SFビル」は稼働率95.8%で1億2,700万円になるものと想定される。

ケネディクス不動産投資法人は、東京経済圏の中規模オフィスビルを中心に投資を進めるJ-REIT。18日と19日に取得が完了した4物件を新たにポートフォリオに加え、取得資産は89物件、取得価格の総額は約3,197億円(優先出資証券等を含まず)に拡大した。

外部リンク

ケネディクス不動産投資法人のプレスリリース
http://www.kdx-reit.com/153949nZNg.pdf

http://www.kdx-reit.com/152742mAdE.pdf

最新ニュース

関連ニュース

コメント

【pickupニュース】東京カンテイ調べ、2017年首都圏中古マンション価格は上昇率鈍化 のページです。はじめての不動産投資に役立つ情報をご提供!不動産投資のすすめと不動産投資ニュースをご紹介させて頂いております。
各種法改正や投資のノウハウ、不動産投資市場の動向など最新情報を配信していくので、ぜひご活用ください。