不動産投資ニュース

アパート(不動産)経営

日本建設業連合会 2013年4月期「受注調査結果」発表

2013/6/10 11:00

3月期から6%増加
2013年6月7日-日本建設業連合会の2013年4月「受注調査結果」によると、発注が66万1205件。3月期から6%増加している。前年同期比10.4%の増加。うち、民間の受注は51万4999件。前年同期比9.1%の増加となっている。

産業別受注数
【製造業】7万5111件(前年同期比マイナス22.5%)
【非製造業】43万9888件(前年同期比17.3%増)
【官公庁】13万4287件(前年同期比27.5%増)
【国の機関】9万8479件(前年同期比41.2%増)
【地方の機関】3万5808件(前年同期比0.5%増)
【その他】839件(前年同期比マイナス26.2%)
※調査対象...日建廉価委員139社中99社

受注実績調査について
会員企業を対象に毎月の受注実績を調査。2011年4月の合併に伴う会員増加に対応して、2012年4月期調査から調査対象を100社(旧48社を含む)に拡大。調査項目として新たに地域ブロック別を加えた新調査を開始している。
※ 2013年4月分から99社対象

日本建設業連合会について
2011年年4月1日設立。建設業団体としての機能を一層強化・拡充。建設業の発展に向けた活動をより強力に展開していく。日本建設業団体連合会(旧日建連)、日本土木工業協会(土工協)、建築業協会(建築協)の3団体が合併し、日本建設業連合会(新日建連)として新たな活動を開始した。

外部リンク

受注実績調査
http://www.nikkenren.com/publication/reserch.html

日本建設業連合会
http://www.nikkenren.com/

最新ニュース

関連ニュース

コメント

首都圏の賃貸成約数6か月連続で減少-アットホーム調べ のページです。はじめての不動産投資に役立つ情報をご提供!不動産投資のすすめと不動産投資ニュースをご紹介させて頂いております。
各種法改正や投資のノウハウ、不動産投資市場の動向など最新情報を配信していくので、ぜひご活用ください。