不動産投資ニュース TOP

首都圏・中古マンション成約価格8か月連続で上昇-東日本レインズ

9月中古マンションの成約価格は3463万円東日本不動産流通機構(東日本レインズ)は10月10日、2019年9月度の「月例マーケットウオッチ」を発表した。 これによると9月の首都圏における中古マンションの成約件数は、3589件だった。前年同月比で10.6%増の2ケタ増とな…

記事全文

ニュースの公開日時: 2019/10/13 18:00

東京Aグレードオフィス空室率、2四半期連続で1%割れ

東京Aグレードオフィスの空室率0.6%ジョーンズ ラング ラサール社(JLL)は10月9日、「2019年第3四半期の東京Aグレード、Bグレードオフィスの空室率及び賃料」を発表した。 これによると、第3四半期における東京Aグレードオフィスの空室率は、前期比0.15ポイント低…

記事全文

ニュースの公開日時: 2019/10/13 17:30

秋葉原駅前に新たなランドマークタワービル完成

敷地面積0.5haの大規模再開発事業神田練塀町地区市街地再開発組合および住友不動産は10月7日、東京都千代田区にて「住友不動産秋葉原駅前ビル」が完成したと発表した。 このビルの所在地は、東京都千代田区神田練塀町300番地。JR「秋葉原」駅前に位置する、オフィス…

記事全文

ニュースの公開日時: 2019/10/12 11:00

上昇基調が続く近畿圏。2019年9月の中古木造一戸建て住宅平均価格

主要都市圏・主要都市別に価格を算出株式会社東京カンテイは、2019年10月10日、プレスリリース『主要都市圏・主要都市別/中古木造一戸建て住宅平均価格 月別推移』2019年9月版を発表した。 同リリースにおける「平均価格」は、敷地面積が100~300平米かつ最寄り駅…

記事全文

ニュースの公開日時: 2019/10/11 19:00

シノケングループ、インドネシアで不動産ファンド、全アパートメントにIoT装備

海外不動産ファンド事業を展開 海外投資家にも販売へシノケングループは、インドネシア現地子会社のシノケンアセットマネジメントインドネシア(以下、SAMI)を通じ、不動産投資運用事業を同国内外資として初展開する。 今年7月に不動産ファンドの運営を目的とした…

記事全文

ニュースの公開日時: 2019/10/11 16:30

記事一覧のページです。はじめての不動産投資に役立つ情報をご提供!不動産投資のすすめと不動産投資ニュースをご紹介させて頂いております。各種法改正や投資のノウハウ、不動産投資市場の動向など最新情報を配信していくので、ぜひご活用ください。