不動産投資ニュース

アパート(不動産)経営

新入生・新社会人の賃料、前年比で上昇-マイナビ賃貸調べ

2017/7/1 02:00

新入生・新社会人の賃料、前年比で上昇-マイナビ賃貸調べ

新入生の部屋探し時期ピークは2極化
マイナビは6月26日、2017年度の「新入生・新社会人お部屋探し白書」の調査結果を発表した。2017年4月に大学・短大などに入学した394人、2017年4月に社会人になった265名を対象にしたもの。

調査結果によると新入生の部屋探し開始時期は「12月以前」が38%、「1月」9%、「2月」26%、「3月」28%となり、12月以前の推薦入試の合格発表と、2月~3月期の一般入試の合格発表後という2つのピークがあった。

一方、新社会人は二極化は見られず、10月から2~3月まで右肩上がりに増えている。

新入生は賃料4万8,086円、新社会人は5万4,750円
契約までの検討期間は、新入生は「1週間以上~2週間未満」が29%と最も多く、次いで「1~3日」の25%となった。

新社会人も「1週間以上~2週間未満」が27%でトップだが、新入生と比べると、2週間以上かけて検討するという回答が多い。新入生は慌ただしいスケジュールで部屋探しをしており、新社会人は契約に関してより吟味して検討していることがわかった。

賃料をみると、新入生の全国平均で4万8,086円、新社会人は5万4,750円。前年に比べて新入生は1,803円上昇、新社会人も6,084円上昇している。

(画像はプレスリリースより)

外部リンク

株式会社マイナビのプレスリリース
http://www.mynavi.jp/news/2017/06/post_14238.html


最新ニュース

関連ニュース

コメント

いまどき賃貸でインターネット無料は当たり前?-ADインベストメント・マネジメント調べのページです。はじめての不動産投資に役立つ情報をご提供!不動産投資のすすめと不動産投資ニュースをご紹介させて頂いております。
各種法改正や投資のノウハウ、不動産投資市場の動向など最新情報を配信していくので、ぜひご活用ください。