不動産投資ニュース

アパート(不動産)経営

スマイスター、「不動産事業者のイメージ」について調査を実施

2018/9/17 21:00

『スマイスター』利用者200人が回答
リビン・テクノロジーズ株式会社は、同社運営の不動産関連サイト『スマイスター』において「不動産事業者のイメージ」について調査を実施し、その結果概要を2018年9月11日に発表した。

同調査は、今年8月17日から23日にかけて、インターネット上で実施されたもの。『スマイスター』利用した20歳以上の男女全国200人より、回答を得ている。

「口が達者」「気配り上手」が大きく比率を挙げる
同調査ではまず、「不動産事業者のイメージ」を複数回答の形式で訊ねている。回答の結果は、「口が達者」が46.5%で1位となった。2位には35.5%で「しつこい」が、3位には28.5%で「強引」が、それぞれつけている。

前年の同調査結果と比較すると、「口が達者」「コミュニケーション能力が高い」「気配り上手」といった回答において大きく比率が上がった点に、同社は注目。また、「怖い」「高収入」という回答は逆に大きく比率を下げたことにも着目し、「不動産事業者イコール高収入」というイメージがなくなりつつあると考察している。

「不動産事業者とのやり取りで良かったこと」も
同調査では、「不動産事業者とのやり取りで良かったこと」という質問も、複数回答の形式で行われた。回答の結果は、「対応が良かった」が74.1%の1位を獲得。2位には、「優良物件を紹介してくれた」「契約後も気遣ってくれる(アフターフォローがある)」が、共に17.3%でつけている。

同社は、「良かったこと」の結果を男女別で考察。男性が「手数料を値引きしてくれた」などのいわばハード面を重視する傾向があるのに対して、女性は「色々とアドバイスしてくれた」といったソフト面を重視する点に、着目している。

(画像はプレスリリースより)
(スマイスター調べ)

外部リンク

不動産事業者のイメージ調査 「不動産事業者=高収入」のイメージはもう古い!? - リビン・テクノロジーズ株式会社
https://www.sumaistar.com/

最新ニュース

関連ニュース

コメント

「住まいのガイドアプリ」の提供開始、スター・マイカ株式会社のページです。はじめての不動産投資に役立つ情報をご提供!不動産投資のすすめと不動産投資ニュースをご紹介させて頂いております。
各種法改正や投資のノウハウ、不動産投資市場の動向など最新情報を配信していくので、ぜひご活用ください。