不動産投資ニュース

アパート(不動産)経営

旅するように暮らそう!「OYO LIFE」いよいよ始動!

2019/3/29 20:00

世界中で利用者が急増中の「OYO LIFE」日本上陸
インドのOYO社とヤフーの合弁会社として、賃貸住宅事業を手がけるOYO TECHNOLOGY&HOSPITALITY JAPANは3月28日、スマートフォン1つで物件探しから入居までが行える、日本初のアパートメント(賃貸)サービス「OYO LIFE(オヨ ライフ)」の提供をスタートさせた。

さらに、暮らしに必要なアイテムを一定期間利用できるサブスクリプションサービス「OYO PASSPORT」と、都内でOYO LIFEの物件を紹介するリアル店舗「OYO Partner不動産」も展開する。

スマホで賃貸探し、かばんひとつでお引っ越し
「OYO LIFE」とは、『旅するように暮らす』がコンセプトの、新しいスタイルの賃貸商品。

主な特徴は次の3点だ。第1は、初期費用がかからないこと。敷金・礼金・仲介手数料なしで利用できる。

第2は、家具や家電、Wi-Fiなど、生活に必要なアイテムが完備されていること。

第3は、店舗に足を運ばずにスマートフォンのみで物件探しから契約までが行えること。

スマートフォンひとつで、物件探しから契約や支払いまでをワンストップで行えるのが大きな特徴だ。これによって、これまで賃貸物件探しの課題とされてきた「検索しづらい物件情報」、「複雑な契約手続き」、「2年契約の縛り」、「敷金礼金の支払い」などを排除した。

OYO TECHNOLOGY&HOSPITALITY JAPANは今年2月20日に、OYO LIFEサービスの発表を行った。その後わずか1か月で1万3000名超のユーザーが事前登録するなど、注目を集めている。

外部リンク

OYO TECHNOLOGY&HOSPITALITY JAPAN株式会社のプレスリリース
https://prtimes.jp/000000004.000041664.html

OYO LIFEのホームページ
https://www.oyolife.co.jp/

最新ニュース

関連ニュース

コメント

大家さんに豊富な物件情報を提供する「賃貸経営STATION」のページです。はじめての不動産投資に役立つ情報をご提供!不動産投資のすすめと不動産投資ニュースをご紹介させて頂いております。
各種法改正や投資のノウハウ、不動産投資市場の動向など最新情報を配信していくので、ぜひご活用ください。