不動産投資ニュース

アパート(不動産)経営

SBIエステートファイナンス、不動産投資ローン「LTV50」の特別金利キャンペーン開始

2018/12/7 06:00

適用された申し込みに特別金利で融資を行う
SBIエステートファイナンス株式会社は、2018年12月3日、不動産投資ローン『LTV50』の「特別金利キャンペーン」を開始した。

同キャンペーンは、適用された申し込みについて特別金利で融資を行うというもの。2019年3月29日までの申し込み受け付け分が、キャンペーンの対象となっている。

「不動産担保ローンのスペシャリスト」
SBIエステートファイナンスは、1996年の創業以来、スピーディーな提案と独自審査基準による解決力によって多くの顧客へ融資を行っている企業。「不動産担保ローンのスペシャリスト」と自負する通り、経験豊富なスタッフが多数在籍しており、「適正な鑑定」「資金ニーズへの解決案の提案」「負担の少ない返済計画の提案」を手がけ、顧客の信頼を獲得している。

『LTV50』は、融資上限額を同社不動産評価額の50%とすることで、従来の同社商品「不動産購入ローン」より融資年率を低く設定しているローン。一定以上の頭金を用意することで、低金利での不動産投資を行うことができる。融資金額は300万円から5億円までであり、通常年率は2.4%から6.5%となっている。

2.1%~4.5%という特別金利での融資
今回開始された『LTV50』の「特別金利キャンペーン」は、2.1%~4.5%という特別金利での融資が、適用された申し込みに対して行われるというもの。なお、キャンペーンの適用にあたっては、所定の審査が行われる。

SBIエステートファイナンスは同キャンペーンについて、多くの投資用不動産購入者に貢献できるものと期待している。

外部リンク

「不動産投資ローン【LTV50】特別金利キャンペーン」実施のお知らせ - SBIエステートファイナンス株式会社
https://www.sbi-efinance.co.jp/topics/20181203.html

最新ニュース

関連ニュース

コメント

低金利時代のあなたの住宅ローン、高いままでいいですか?のページです。はじめての不動産投資に役立つ情報をご提供!不動産投資のすすめと不動産投資ニュースをご紹介させて頂いております。
各種法改正や投資のノウハウ、不動産投資市場の動向など最新情報を配信していくので、ぜひご活用ください。