不動産投資ニュース

アパート(不動産)経営

SUUMO、渋谷駅まで30分以内のファミリー向け中古マンション相場ランキングを発表

2018/9/6 20:00

SUUMOに掲載された中古マンションが対象
株式会社リクルート住まいカンパニーは、2018年9月4日、『渋谷駅まで30分以内・中古マンション価格相場が安い駅ランキング【ファミリー編】』発表した。

同ランキングは、同社が運営する不動産・住宅情報サイト『SUUMO』が作成したもの。渋谷駅まで電車で30分以内の駅エリアにおいて、同サイトに掲載されたファミリー向けの中古マンションを対象として、集計が行われている。

最も物件相場が安いのは、JR南武線・久地駅
同ランキングにおいて最も物件相場が安いのは、JR南武線・久地駅となった。同条件における渋谷駅の物件相場が9315万円であるのに対し、久地駅は6055万円もダウンした3260万円となっている。久地駅と渋谷駅は、所要時間が約29分。しかしこれほど価格差があれば、住まい候補地としては検討に値すると同社は考察している。

2位には、京王相模原線・京王多摩川駅が入った。同駅エリアの価格相場は3594.5万円で、渋谷駅までは約29分となっている。3位には、JR埼京線の戸田公園駅がランクイン。同駅エリアの価格相場は3680万円で、渋谷駅までは約26分となっている。

トップ10の中で注目すべきは南武線
同社は同ランキングについて、トップ3だけを見ても神奈川・東京・埼玉と駅のエリアはバラバラであり、路線も様々であることを指摘。4位以下も、やはり多彩な路線が入り乱れてランクインしている点に注目している。

そんな中、JR南武線は唯一複数駅がランクインした。9位に入った同線・平間駅と津田山駅は、物件相場の4180万円であり、渋谷駅との差は5135万円に達する。トップ10の中で注目すべきは南武線であると、同社はまとめている。

(画像はプレスリリースより)

外部リンク

【ファミリー編】渋谷駅まで30分以内・中古マンション価格相場が安い駅ランキング - 株式会社リクルート住まいカンパニー
http://suumo.jp/journal/2018/09/04/158588/

渋谷駅まで30分以内 中古マンション価格相場が安い駅ランキング【ファミリー編】 - PR TIMES
https://prtimes.jp/main/html/rd/p

最新ニュース

関連ニュース

コメント

いまどき賃貸でインターネット無料は当たり前?-ADインベストメント・マネジメント調べのページです。はじめての不動産投資に役立つ情報をご提供!不動産投資のすすめと不動産投資ニュースをご紹介させて頂いております。
各種法改正や投資のノウハウ、不動産投資市場の動向など最新情報を配信していくので、ぜひご活用ください。