不動産投資ニュース

アパート(不動産)経営

【pickupニュース】不動産経済研究所、12月首都圏マンション価格が6か月連続上昇

2018/1/25 18:00

【pickupニュース】不動産経済研究所、12月首都圏マンション価格が6か月連続上昇

日々のニュースの中で不動産投資や賃貸経営、資産運用など暮らしに関わるニュースをピックアップしてます。
今回ピックアップするニュースはこちら!

2017年12月の首都圏マンション市場動向
株式会社不動産経済研究所は1月22日、2017年12月の首都圏マンション市場動向を発表しました。

首都圏マンションの平均価格が前年同月比6か月連続上昇
2017年12月における首都圏マンションの新規発売戸数と前年同月比は、以下のとおりです。

首都圏:6,480戸、7.5%減
東京都区部:2,033戸、20.1%減
東京都下:379戸、35.3%減
神奈川県:2,344戸、38.2%増
埼玉県:752戸、9.9%増
千葉県:972戸、35.1%減

首都圏全体は再び減少しましたが、神奈川県は大幅な増加でした。

首都圏の新規発売戸数に対する契約率は72.5%、前年同月比4.1ポイント減、前月比4.6ポイント増と2017年7月以来5か月ぶりに70%台に戻りました。

1戸当たりの平均価格と前年同月比は、以下のようになりました。

首都圏:6,019万円、18.5%増
東京都区部:7,531万円、16.8%増
東京都下:4,649万円、13.4%増
神奈川県:6,274万円、34.8%増
埼玉県:4,220万円、2.3%増
千葉県:4,171万円、3.0%増

首都圏の価格は、対前年同月比で6か月連続上昇、対前月比でも3か月ぶりの上昇となり、首都圏すべてのエリアで上昇しました。

1平方m当たりの価格と前年同月比は、以下のとおりです。

首都圏:86.4万円、14.4%増
東京都区部:117.5万円、13.9%増
東京都下:66.3万円、11.8%増
神奈川県:86.7万円、31.8%増
埼玉県:58.8万円、2.8%減
千葉県:57.3万円、0.7%減

首都圏の平方m単価は、対前年同月比で9か月連続の上昇、対前月比でも2か月連続の上昇でした。

ピックアップニュースは以上になります。
最後までお読み頂き、ありがとうございます。
今後も皆様のお役に立つ内容をお届けしてまいりますのでご期待ください!

(画像はプレスリリースより)

外部リンク

株式会社不動産経済研究所のニュースリリース
http://www.fudousankeizai.co.jp/

最新ニュース

関連ニュース

コメント

低金利時代のあなたの住宅ローン、高いままでいいですか?のページです。はじめての不動産投資に役立つ情報をご提供!不動産投資のすすめと不動産投資ニュースをご紹介させて頂いております。
各種法改正や投資のノウハウ、不動産投資市場の動向など最新情報を配信していくので、ぜひご活用ください。