不動産投資ニュース

アパート(不動産)経営

【pickupニュース】2017年の投資用不動産の投資利回りは低調・価格は大幅上昇

2018/1/18 18:00

【pickupニュース】2017年の投資用不動産の投資利回りは低調・価格は大幅上昇

日々のニュースの中で不動産投資や賃貸経営、資産運用など暮らしに関わるニュースをピックアップしてます。
今回ピックアップするニュースはこちら!

2017年の「収益物件市場動向年間レポート2017」を公開
不動産投資と収益物件の情報サイト「健美家(けんびや)」を運営する健美家株式会社は1月16日、2017年1月~12月期の「収益物件市場動向年間レポート2017」を公開しました。

健美家は、登録された区分マンション・一棟アパート・一棟マンションの投資用不動産の投資利回り、物件価格を年別に集計しました。

一棟アパートの価格はリーマンショック以降で最高値
区分マンションの全国と首都圏の投資利回りは、以下のとおりです。

全国:7.43%、前年比0.44ポイント減、2010年以降7年連続低下
首都圏:6.49%、同0.61ポイント減、6年連続低下

価格は、以下のようになりました。

全国:1,499万円、同7.92%増、再び上昇
首都圏:1,769万円、同9.06%増、6年連続上昇

一棟アパートの全国と首都圏の投資利回りは、以下のとおりです。

全国:8.90%、同0.29ポイント減、5年連続低下
首都圏:8.30%、同0.34ポイント減、4年連続低下。

価格は、以下のようになりました。

全国:6,524万円、同8.84%増、2008年リーマンショック以降で最高値を更新
首都圏:7,193万円、同10.46%増、5年連続上昇

一棟マンションの全国と首都圏の投資利回りは、以下のとおりです。

全国:8.04%、同0.11ポイント減、5年連続低下
首都圏:7.08%、同0.26ポイント減、5年連続低下

価格は、以下のようになりました。

全国:15,895万円、同4.00%増、4年連続上昇
首都圏:19,222万円、同8.96%増、5年連続上昇

どの物件も、投資利回りは減少傾向にありますが、物件価格は上昇基調を維持しています。

ピックアップニュースは以上になります。
最後までお読み頂き、ありがとうございます。
今後も皆様のお役に立つ内容をお届けしてまいりますのでご期待ください!

(画像はプレスリリースより)

外部リンク

健美家株式会社のニュースリリース
https://www.kenbiya.com/press/pre2018-01-16.html

別掲
https://www.kenbiya.com/img/press/pre2018-01-16.pdf

最新ニュース

関連ニュース

コメント

Guardian Capital Group、同社初不動産ファンドでの資金調達終了のページです。はじめての不動産投資に役立つ情報をご提供!不動産投資のすすめと不動産投資ニュースをご紹介させて頂いております。
各種法改正や投資のノウハウ、不動産投資市場の動向など最新情報を配信していくので、ぜひご活用ください。