不動産投資ニュース

アパート(不動産)経営

LINEで部屋探しができる新サービス登場

2017/7/4 02:00

LINEで部屋探しができる新サービス登場

物件探しはお店に出かけずLINEで
ハウスコムとトランスコスモスは、LINEを使った新サービス「マイボックスでお部屋探し」を、6月28日からスタートさせた。

このサービスは、賃貸物件の検索から契約に至るまでの賃貸仲介店舗とのコミュニケーションをLINE上で行うもの。簡単な質問に答えるだけで希望する条件にマッチする物件が検索できる。

また、物件の間取りや設備などの個々の疑問にも24時間365日、自動応答にて対応する。さらに気になる物件は、賃貸を管理する店舗スタッフにLINE上から直接問い合わせることも可能。内見予約の調整や見積もりの確認など、契約までの全てのやり取りがLINEで完結できるのが特徴だ。

部屋探しは店舗に足を運ばずスマホで
ハウスコムは不動産賃貸仲介の直営店舗を全国で162店舗展開している。近年、スマートフォンやソーシャルメディアが普及したため、顧客満足度を向上させるためにLINEを利用した顧客サポート・サービスを導入した。

ユーザーはふだん利用しているLINEのアカウントから気軽に問い合わせができるため、手間やストレスなく部屋探しができる。ハウスコムの個人専用問い合わせページ「マイボックス」とも連携しており、このサービスと組み合わせることで、より多様な物件検索やスピーディーな対応が可能となる。

(画像はプレスリリースより)

外部リンク

ハウスコム株式会社、トランスコスモス株式会社のプレスリリース
http://contents.xj-storage.jp/

最新ニュース

関連ニュース

コメント

米不動産投資信託 Strategic Hotels & Resorts、株主権の有効期限を早める考えのページです。はじめての不動産投資に役立つ情報をご提供!不動産投資のすすめと不動産投資ニュースをご紹介させて頂いております。
各種法改正や投資のノウハウ、不動産投資市場の動向など最新情報を配信していくので、ぜひご活用ください。