不動産投資ニュース

アパート(不動産)経営

「祇園四条駅」の駅ナカ店舗にスタバが出店

2016/7/23 16:45

「祇園四条駅」の駅ナカ店舗にスタバが出店

「祇園四条駅」のリニューアル完了
京阪電気鉄道がリニューアルを行っていた「祇園四条駅」が、8月5日にグランドオープンする。

昨年12月から京都・東山の玄関口「祇園四条駅」のリニューアル工事が行われていたが、7月4日から駅ナカ商業施設が順次オープンし、8月5日の「スターバックス コーヒー」のオープンで全面開店となる。

日常利用客・観光客の両方をターゲット
駅ナカ商業施設の店舗構成は、日常利用客と観光客のいずれにからもニーズの高いコンビニエンスストア、ベーカリーショップ、スイーツショップ、カフェが集結。特にカフェは、国内外で人気が高い「スターバックス コーヒー」を誘致した。京阪電車の駅ナカ店舗としては、初出店となる。

コンビニエンスストア「アンスリー」やベーカリー「志津屋」では店舗面積を拡大するとともに、イートインコーナーを新設し気軽にグルメを楽しめるようになった。さらに京阪沿線で人気のスイーツショップ「SWEETS BOX」も新たに出店し、注目を集めている。

店舗の外観デザインは、駅のコンコースの雰囲気に合わせて木目調の外壁で統一。和のテイストを基調とした、落ち着いた空間に仕上げた。

既にリニューアルが完了して開業している観光案内所「京阪ツーリストインフォメーションセンター祇園四条」や、明るく使いやすいトイレも利用客に好評を得ている。

京阪電気鉄道は今回のリニューアルについて、
祇園四条駅はさらに便利で快適な駅に生まれ変わります。今後も京阪電車では「すべてのお客さまに快適でやさしい環境づくり」に取り組んでまいります
(プレスリリースより)

と述べている。

外部リンク

京阪電気鉄道株式会社、株式会社京阪ザ・ストアのプレスリリース
https://www.keihan.co.jp/info/

最新ニュース

関連ニュース

コメント

森トラスト、箱根の高級老舗旅館「強羅環翠楼」を取得のページです。はじめての不動産投資に役立つ情報をご提供!不動産投資のすすめと不動産投資ニュースをご紹介させて頂いております。
各種法改正や投資のノウハウ、不動産投資市場の動向など最新情報を配信していくので、ぜひご活用ください。