不動産投資ニュース

アパート(不動産)経営

富士ビル、東京商工会議所ビル、東京會舘ビルの建替え開始

2015/11/13 13:30

「(仮称)丸の内3-2計画」着工
三菱地所、東京商工会議所、東京會舘は11月11日、「(仮称)丸の内3-2計画」に着工すると発表した。

「(仮称)丸の内3-2計画」は千代田区丸の内3丁目に所在する「富士ビル」、「東京商工会議所ビル」、「東京會舘ビル」の3棟を一体建て替えする開発事業。

11月11日に地鎮祭を行い、11月16日に着工する。完成は、2018年10月中頃の予定。

国際競争力を高め、
計画地である丸の内3丁目は、丸の内エリアの中でも皇居外苑に面し、世界有数のビジネス街でありながら品格と活気の感じられるエリア。

30階建てとなる計画で、低層階には東京商工会議所や東京會舘が、高層階にはオフィスがテナントとして入居する。国際的な会合にも対応する大会議場や晩さん室を完備し、MICEの開催・誘致も積極的に行う方針だ。日本外国特派員協会(プレスクラブ)の移転も決定した。

周辺エリアに対しては、丸の内仲通り路面店舗充実、エリアの防災機能の強化を目的とした丸の内仲通り下の洞道整備などを通じて、丸の内の魅力を高めるとしている。

(画像はプレスリリースより)

外部リンク

三菱地所株式会社、東京商工会議所、株式会社東京會舘のプレスリリース
http://www.mec.co.jp/j/news.pdf

最新ニュース

関連ニュース

コメント

LIFULL、オンライン内見とIT重説サービスを開始のページです。はじめての不動産投資に役立つ情報をご提供!不動産投資のすすめと不動産投資ニュースをご紹介させて頂いております。
各種法改正や投資のノウハウ、不動産投資市場の動向など最新情報を配信していくので、ぜひご活用ください。