不動産投資ニュース

アパート(不動産)経営

増えた資産を確実に確保する変額個人年金保険「届く しあわせ」

2015/6/30 21:00

ゆうちょ銀行にて「届く しあわせ」取り扱い開始
三井住友海上プライマリー生命保険は7月6日より、ゆうちょ銀行にて変額個人年金保険「届く しあわせ」の販売を開始する。

「届く しあわせ」は運用成果を確認しながら増えた資産を自動確保する機能や、死亡時に基本保険金額の100%を保証する変額個人年金保険である。

目標を達成したら一括または年金形式で受け取り
「届く しあわせ」には主に3つの特徴がある。まず第1の特徴は、増えた資産を自動的に確保する機能。契約時に目標として基本保険金額に対する割合を110%、115%、120%から選ぶと、目標を達成した場合に、自動的に運用成果が確保される。確保した運用資産は一括ですぐに受け取ることも、1年後から年金で受け取ることも可能だ。

第2の特徴は、基本保険金額の100%を保証すること。積立期間中に目標達成せず、運用実績が基本保険金額を下回っていた場合でも、被保険者が死亡した場合には死亡保険金として基本保険金額の全額が受け取れる。

第3の特徴は積立期間を10年~20年の範囲内で1年ごとに設定できること。また、積立期間中は特別勘定で運用し、リスクの高い資産とリスクの低い資産との投資比率を毎日見直すことで、安定的な運用を目指す。

(画像はニュースリリースより)

外部リンク

三井住友海上プライマリー生命保険株式会社のニュースリリース
http://www.ms-primary.com/news/pdf/2015/30_2015_0003.pdf

最新ニュース

関連ニュース

コメント

T&Dフィナンシャル生命は、武蔵野銀行で無配当収入保障保険の販売を開始のページです。はじめての不動産投資に役立つ情報をご提供!不動産投資のすすめと不動産投資ニュースをご紹介させて頂いております。
各種法改正や投資のノウハウ、不動産投資市場の動向など最新情報を配信していくので、ぜひご活用ください。