不動産投資ニュース

アパート(不動産)経営

不動産担保ローンの金利引下げキャンペーンを実施、住信SBIネット銀行株式会社

2014/5/15 21:00

不動産担保ローンの金利引下げキャンペーンを実施、住信SBIネット銀行株式会社

不動産担保ローンの金利引下げキャンペーン
住信SBIネット銀行株式会社が、不動産担保ローンの金利引下げキャンペーンを実施する。期間中に不動産担保ローンの仮審査の申し込みを行った場合は、適用金利を通常の適用金利より引下げるというものだ。

(画像は住信SBIネット銀行株式会社より)

住宅ローン以外にも新たな借り入れが可能
期間は、平成26年5月12日(月)から平成26年6月30日(月)まで。適用金利は通常適用金利が年4.9%~年8.8%(変動金利)のところ、年3.9%~年8.3%(変動金利)となる。

なお、不動産担保ローンは、三井住友トラスト・ローン&ファイナンス株式会社が不動産を担保に保証を行い、融資する。顧客は不動産を担保として、資金使途が原則自由(事業資金を除く)の資金を借り入れることとなる。

メリットとしては借入先をまとめることによって、シンプルに返済管理を行うことができ、また、生活環境に合わせ追加で借り入れをすることができる。例えば、子供の成長に合わせて教育資金の借り入れなども可能だ。

金利は毎年4月1日、10月1日の短期プライムレートを基準としており、年2回金利の見直しを実施。6月、12月の約定返済日の翌日から新しい金利の適用となる。

だが、基準金利が大幅に変動した場合には、それ以外の日に適用している金利を再度見直すこともある。実際の適用金利は申し込みの時ではなく、借入実行日の金利を適用。


外部リンク

住信SBIネット銀行株式会社 プレスリリース
https://www.netbk.co.jp/wpl/NBGate/i900500CT/PD/corp

最新ニュース

関連ニュース

コメント

Prologis 配電センターの建設でスバルと協力のページです。はじめての不動産投資に役立つ情報をご提供!不動産投資のすすめと不動産投資ニュースをご紹介させて頂いております。
各種法改正や投資のノウハウ、不動産投資市場の動向など最新情報を配信していくので、ぜひご活用ください。