不動産投資ニュース

アパート(不動産)経営

居住と趣味が両立した賃貸ガレージハウス完成

2013/11/5 12:00

1階はガレージなどの大型収納で2階は住居に
グレイス商会は、千葉市緑区に、賃貸ガレージハウス「おゆみ野ベース」を完成させた。おゆみ野ベースは、1階に車やバイク、アウトドア用具などの大型アイテムを収納するガレージを設けたテラスハウスで、賃貸居住者とアパート経営者の立場に立った物件。

(画像はプレスリリースより)

おゆみ野ベースの特長
・賃貸暮らしの独身貴族をターゲットにし、貸しコンテナなどを利用して、大切な道具を保管している賃貸居住者向けに1階をガレージスペースにして、自宅に収納できるようにした。また、1階を店舗として利用することも可能な構造となっている。

・2階は居住スペース、3階のロフト構造と使いやすい構造になっている。建物は耐震等級3や次世代省エネルギー基準をクリアしている。隣部屋との境界壁は2重構造で壁厚は25センチメートルあり、遮音性に優れている。

物件概要
物件名は「おゆみ野ベース」、所在地は千葉市緑区おゆみ野一丁目27-1、外房線「鎌取駅」と京成千原線「学園前駅」から徒歩18~9分、欠戸床面積は49.68平方メートル+ロフト9.9平方メートル、設備概要は都市ガス・公共上下水道・電動シャッター・ペアガラスなど、家賃は月額119,000円(駐車場外部1台付)など。

お問い合わせは、電話 043-300-0330 有限会社グレイス商会まで。

外部リンク

グレイス商会
http://www.grace-s.co.jp/

最新ニュース

関連ニュース

コメント

三協アルミ、玄関ドア用「“ナノイー”搭載内部額縁」発売のページです。はじめての不動産投資に役立つ情報をご提供!不動産投資のすすめと不動産投資ニュースをご紹介させて頂いております。
各種法改正や投資のノウハウ、不動産投資市場の動向など最新情報を配信していくので、ぜひご活用ください。