不動産投資ニュース

アパート(不動産)経営

東証1部上場三栄建築設計 金融商品取引法違反の疑いで家宅捜索 

2013/5/30 07:00

刑事告発可否を検討
2013年5月25日-三栄建築設計(東京都杉並区 社長 小池信三)(以下、同社)が株価を不正につり上げたとして、関係先に証券取引等監視委員会の捜査員による家宅捜索が入っている。金融商品取引法違反の疑い。刑事告発の可否を検討する。

家宅捜索は事実 追って報告
同社は、2012年9月東証1部上場。2011年8月に東証2部から東証1部に上場先を変更した際に、大量保有していた自社株を売却している。この時の取引が捜査の対象。知人らとの共犯で、不正に株価をつり上げ、売却したと見られている。

三栄建築設計ホームページでは、同社と社長 小池信三氏の自宅に家宅捜索が入った事実を認めており、事実が判明次第追って報告するとしている。2013年5月28日時点で、家宅捜索の事実以外は公開されていない。

三栄建築設計について
1993年9月「有限会社三栄コーポレーション」設立。翌年「有限会社三栄建築設計」に社名変更。戸建分譲事業、注文住宅・請負事業、賃貸収入事業を行っている。施工からアフターメンテナンスまで自社で行い、責任を持った「家づくり」を行うことを理念としている。

一級建築士事務所許可取得(東京都知事 第43518号)
建設業許可取得(東京都知事(般-11)第111447号)
宅地建物取引業者免許取得(国土交通大臣(1)第6876号)

外部リンク

本日の一部報道について
http://www.san-a.com/ir/pdf/irnews/2013/05/130525.pdf

三栄建築設計
http://www.san-a.com/

最新ニュース

関連ニュース

コメント

ユナイテッド・アーバン投資法人、有明の倉庫などを新規取得のページです。はじめての不動産投資に役立つ情報をご提供!不動産投資のすすめと不動産投資ニュースをご紹介させて頂いております。
各種法改正や投資のノウハウ、不動産投資市場の動向など最新情報を配信していくので、ぜひご活用ください。